ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

相続財産

葬儀費用

父が亡くなりました。葬式のときは兄が費用を支払ったのですが、後日の遺産分割の話し合いのときに、「葬儀費用は父の財産から出すべきだから、自分が立て替えた分多めに財産を相続したい。」と言ってきました。兄の言っていることは正しいのでしょうか。

判等の場面においては、葬式、火葬等の葬儀費用については、葬式を主催した喪主が負担するべきとの考え方が一般的です。しかし、話し合いで被相続人の財産から葬儀費用を出す(立替た人がその分多めに財産をもらう)ことにすることも多くあります。その場合には、葬式の際に受け取った香典をどうするかも併せて考える必要があります(葬儀費用から受け取った香典の額を差し引くかどうかなど。)

ご相談をご希望の方は、下記よりお電話かメールでご相談受付にお申込みいただけます。

電話で相談受付に申し込む

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

※通話料は無料です

メールで相談受付に申し込む

ご相談受付フォーム

通常1~2営業日以内に担当の弁護士から
ご連絡させていただきます。

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 オフィシャルサイト

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 遺産相続専門サイト

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 税理士サイト