ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~17:00

Q&A法律相談

第9 相続の承認・放棄

相続放棄と遺族年金

主人が亡くなりましたが、借金が多く、相続放棄をしようと思っています。
ただ、相続放棄をすると遺族年金がもらえないのではないかと心配です。

相続放棄は、被相続人の遺産に債務等マイナスの財産が多く、遺産を相続するメリットが無い場合に、相続人に自分の相続資格を放棄する自由を与えたものです。
このため、債務等の承継を拒否した相続人は、プラスの財産も承継できません。
但し、遺族年金は、被相続人と生計を一にしていた者の今後の生活を維持するために、政策的に認められた給付であり、被相続人の遺産ではありません。
したがって、被相続人の配偶者が相続を放棄することで,ただちに,配偶者が将来遺族年金を受給する権利を失うことにはなりません。