ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

負債の調査方法

公租公課の未払分

公租公課の未払分について

被相続人が支払うべき住民税や固定資産税等のいわゆる公租公課の未払分についても、通常の金銭債務と同様に相続人に引き継がれることになります。 このような公租公課の未払分については、下記のような書類で確認できます。

  • 納税通知書(市県民税・固定資産税・事業税・不動産取得税・国民健康料)
  • 確定申告書・決算書(所得税・消費税)
  • 附帯税(延滞税・利子税)通知書
  • 預金通帳(口座からの引落としの有無の確認)

ご相談をご希望の方は、下記よりお電話かメールでご相談受付にお申込みいただけます。

電話で相談受付に申し込む

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

※通話料は無料です

メールで相談受付に申し込む

ご相談受付フォーム

通常1~2営業日以内に担当の弁護士から
ご連絡させていただきます。