ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

相続の開始から10か月以内

遺留分の調停

遺留分減殺請求をしたものの、財産の贈与を受けた相続人との間で協議がまとまらない場合、家庭裁判所において、遺留分の調停を行うことが考えられます。 遺留分の調停では、専門的な知識・経験を有する調停委員が間に入り、相続人間の合意をあっせんします。

詳しくは、「調停手続の利用」をご覧ください。

ご相談をご希望の方は、下記よりお電話かメールでご相談受付にお申込みいただけます。

電話で相談受付に申し込む

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

※通話料は無料です

メールで相談受付に申し込む

ご相談受付フォーム

通常1~2営業日以内に担当の弁護士から
ご連絡させていただきます。

各種相続問題のご案内

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 オフィシャルサイト

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 遺産相続専門サイト

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 税理士サイト