ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

相続の開始前

生前贈与

贈与をする場合は、贈与契約書の作成や贈与税の申告が必要となることもあります。 各年の受贈額が110万円以下の基礎控除額以下である場合には、贈与税がかかりませんので、申告は必要ありません。

詳しくは、「相続開始前3年以内に被相続人から贈与を受けた財産がある場合の取扱い」をご覧ください。

相続時精算課税制度の利用

相続時精算課税制度を利用される場合は、最初に贈与を受けた年の翌年2月1日から3月15日までの間に相続時精算課税制度選択届出書などの書類とともに贈与税申告書の提出が必要です。

詳しくは、「相続時精算課税制度を選択して贈与を受けた財産がある場合の相続税について」をご覧ください。

ご相談をご希望の方は、下記よりお電話かメールでご相談受付にお申込みいただけます。

電話で相談受付に申し込む

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

※通話料は無料です

メールで相談受付に申し込む

ご相談受付フォーム

通常1~2営業日以内に担当の弁護士から
ご連絡させていただきます。

各種相続問題のご案内