ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

遺留分減殺請求の概要

遺留分減殺請求権の行使方法

遺留分減殺請求権は、必ずしも訴えの方法によることを要せず、相手方に対する意思表示によってなせば足ります。もっとも、後日の争いをできる限り回避し、事後の立証の便宜のため配達証明付内容証明郵便により行うことが実務上一般的です。

ご相談をご希望の方は、下記よりお電話かメールでご相談受付にお申込みいただけます。

電話で相談受付に申し込む

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

※通話料は無料です

メールで相談受付に申し込む

ご相談受付フォーム

通常1~2営業日以内に担当の弁護士から
ご連絡させていただきます。