ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

解決実績

解決実績一覧

第1 遺産分割協議に難航した事例 事例21 調停に代わる審判で解決に導いたケース 第1 遺産分割協議に難航した事例 事例22 相続分の譲渡を受けた後に調停に代わる審判で解決に至ったケース 第1 遺産分割協議に難航した事例 事例23 調停も審判も不可能と思われた事案で一部分割の調停が成立したケース 第1 遺産分割協議に難航した事例 事例24 相手方の子への遺贈が相手方への遺贈と同一視されることが認められたケース 第1 遺産分割協議に難航した事例 事例25 予期せぬ相続人から調停を申し立てられたケース 第1 遺産分割協議に難航した事例 事例26 意思疎通が困難である相手方との調停が成就したケース  第1 遺産分割協議に難航した事例 事例27 全ての遺産と債務の承継にこだわったケース 第1 遺産分割協議に難航した事例 事例28 亡き父の未分割の遺産が問題となったケース 第2 遺言書をめぐって争いとなった事例 事例1 「遺言能力がなかった」という主張に対し裁判所から有効との心証が示されたケース 第2 遺言書をめぐって争いとなった事例 事例2 養子縁組まで全面的に争ってきたケース 第2 遺言書をめぐって争いとなった事例 事例3 筆跡に疑義がある遺言書が出てきたケース 第2 遺言書をめぐって争いとなった事例 事例4 相続税の支弁も考えた上で遺言書を巡って交渉したケース 第2 遺言書をめぐって争いとなった事例 事例5 様々な資料を通じて遺言の無効を立証していったケース 第2 遺言書をめぐって争いとなった事例 事例6 遺言書の無効、婚姻の無効、相続税支弁のための早期解決など複数の論点が錯綜したケース。 第3 特別受益や寄与分が問題となった事例 事例1 生前に多額の贈与を受けていたと言われたケース 第3 特別受益や寄与分が問題となった事例 事例2 寄与分と特別受益をともに主張してきたケース 第3 特別受益や寄与分が問題となった事例 事例3 晩年に後見人として身上監護に献身したケース 第3 特別受益や寄与分が問題となった事例 事例4 自分が事業を大きくしたのだと誇大妄想を弄してきたケース 第3 特別受益や寄与分が問題となった事例 事例5 寄与分が実質的に認められ、法定相続分以上の取得ができたケース 第3 特別受益や寄与分が問題となった事例 事例6 贈与の真意が認められたケース

解決実績