ご相談受付

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

遺産分割

換価分割

亡くなった父の遺産の中に、賃貸アパートがあります。
特に、これを承継して管理できる相続人もおらず、競売になると思いますが、賃借人が使用したまま競売できるのでしょうか。

遺産分割の方法には、現物分割、代償分割、換価分割の方法があります。
ご質問での分割方法は、換価分割であり、当該遺産を売却して、その代金を分配するものをいいます。 そして、上記建物について、建物賃借人が使用したままでの競売は可能です。

もっとも、競落人は当該賃借権の負担のついた建物を取得することになりますが、競売によって、建物賃借人を退去させることはできません。そして、賃借権の負担のついた建物は、その負担のない建物に比べて、廉価で競落されることが多いのが実情です。

ご相談をご希望の方は、下記よりお電話かメールでご相談受付にお申込みいただけます。

電話で相談受付に申し込む

0120-803-628 受付時間:平日9:00~19:00

※通話料は無料です

メールで相談受付に申し込む

ご相談受付フォーム

通常1~2営業日以内に担当の弁護士から
ご連絡させていただきます。

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 オフィシャルサイト

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 遺産相続専門サイト

弁護士法人 朝日中央綜合法律事務所 税理士サイト